国際結婚をしてNY州に移住したミセスの普段の料理とお菓子を紹介するブログ。ドイツ系アメリカ人の夫とおデブな愛猫の3人暮らし


by Mina_Micha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

テンプレ―トもなかなかよく、投稿も簡単なエキサイトブログで
頑張ってましたが、使っているとやはり使い勝手が悪い面が
不便なので、FC2へ引っ越すことにしました。

新しいブログはタイトルもそのままにこちらへ


もうすでにブログにリンクして頂いた方、ご面倒かけて申し訳
ないです。リンク先を
http://suzannelane.blog42.fc2.com/
に変更して下さい。宜しくお願い致します♪

新生ブログでもぼちぼち更新していきますので、今後とも
宜しくお願い致しま~す。
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-03-16 10:59 | その他

この料理の呼び方はダイナー(アメリカの一般的な食堂)でも色々あるんですが
一般に「チキンウイング」(手羽先)で通じるみたいです。基本的にトマトペースト
やcayenne(ケイエン)という辛い香辛料を混ぜたものに漬け込んでオーブン
で焼くのですが、cayenneはレッド・チリで代用できると思います。


c0198468_21414916.jpg
これは料理サイトからの拾い画像ですが
(レシピはこちら英語です)サイトでの名前は
バッファローチキンとなってますね。








うちも昨晩作って主人に好評でした♪

c0198468_21482135.jpg


参考にしたのは「Baked BBQ Wings」(ブルーチーズDip)というレシピ。
材料(二人分)

チキン(骨がついてる部位なら手羽先でなくてもOK) 5~6切れ
塩 小さじ1弱
ブラックペッパーまたはコショウ
レッド・チリ 小さじ1弱
オリーブオイル 大さじ1
トマトペースト  大さじ1
ブラウンシュガー 大さじ1(黒砂糖でもいいと思う)
ガーリックのみじん切り 1かけ
オレガノ
あればパプリカ少々

以上をよく混ぜてチキンにまぶします。出来れば1時間以上冷蔵庫で休ませると
いいと思います。油を敷いた型に入れてオーブンで最初190C(375F)で20分ほど
焼き、裏返してまた15分ほど焼きます。中に火が完全に通るまで焼いて下さい。

好みでサワークリーム・ブルーチーズ・レモン果汁を混ぜたDipをつけて食べますが、
油濃いのでうちはDipなしで頂きました。


付け添え
(1)マッシュルームパスタ
  数種のマッシュルーム(日本のキノコでOK)と玉ねぎをたっぷりのバターとオリーブ
  オイルでガーリック、塩コショウとともに焼いたものにパスタを加えて出来上がり。
(2)ガーリックトースト
  表面にバター、ガーリック、パセリを塗ってトースト
(3)バルサミコ酢のドレッシング仕立てサラダ


日本でも再現できそうな味。ぜひお試しあれ♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
帰りにポチっとお願いします♪有難うございます。
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-03-12 22:08 | アメリカンな料理

チョコとバナナの組み合わせ、大好きです053.gifとはいえ、ケーキにバナナが入ってる
って点が男性(夫)には受けなかったみたい002.gif

c0198468_113865.jpg


材料(18cm×18cm×5cmの型)

小麦粉 140g
砂糖   90g
バター  110g(1Stick)
ミルク  1/4 Cup
サワークリーム 大さじ1
バニラエッセンス 小さじ1/2
卵     2個
ベーキングパウダー 小さじ1
熟したバナナ 1本


粉砂糖  1 と1/2Cup
ココア   1/4Cup
バター   1/4Cup(30g程度)
バニラエッセンス 小さじ1
ミルク  大さじ3~4


作り方
(1)バターをクリーム状にし、砂糖の約3/4を加えさらにクリーム状にする
(2)卵黄を加えさらに混ぜる
(3)バナナ、サワークリーム、ミルクをミキサーにかけ、上記に加える
(4)卵白に残りの砂糖を加え硬いメレンゲにする
(5)メレンゲとバニラエッセンスを上記にさっくりと加え混ぜる
(6)上記の筋があるうちに小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけたものを
  練り過ぎないように、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
(7)シートを敷いた型に流し込み180C(350F)のオーブンで30~40分焼く


焼けたケーキをさましている間にコーティングを作ります。
(1)バターを湯煎で溶かし、砂糖とココアを入れよく混ぜ、ミルクとバニラを加えて
  さらによく混ぜクリーム状にする


c0198468_1372852.jpg



ケーキの粗熱が取れたら上手にコーティングして下さい。ちなみに写真のケーキには
Poppy seedというものをバナナの粒らしく見せるために少々加えています。
日本で入手できる場合は加えてみると面白いと思います。
またコーティングの材料は目分量なので、作ってみて硬さを自分の好みに変えると
いいでしょう。作り方はこちらのレシピを参考にして下さい。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
今日も訪問ありがとう♪ 
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-03-03 01:46 | アメリカンなお菓子

   アメリカのスーパーには驚くほど色んな種類のお米とパスタが
   売っていて、その分料理も楽しくなります。とはいえ、初めて使う
   食材は料理の仕方が分からないので、最初は料理本を見て
   慣れるしかありません。
   その後、徐々に創作が楽しくなっていく感じですね^^


   この写真はOrzoというパスタを使ったものなんですが、お米の形に
   とてもよく似ています。それでいて触感が違うので、お米とは違った
   楽しみ方が出来るんです。

c0198468_532456.jpg



   もう少し近寄って見ると・・


c0198468_534549.jpg



   これは少し硬めにゆでたOrzoを、ブロッコリー、レッドペッパー、ベーコン
   グリーンピースと炒め、コショウとオレガノ、バジルで味付けし、最後に
   チキンストック1/2 Cupを流しいれて強火で汁気を飛ばして作ったものです。

   具は何でもいいと思います。
   ベーコンをまず炒め、その油で野菜を炒めてパスタを入れてます。ベーコン
   に塩気があるので、塩は入れてないです。ここではチキンストック(コンソメ
   でもOK)で味をしめてますが、ソーセージを使った時などはビーフストック
   を使ったりします。


   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
    今日も訪問有難うございます。



   
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-28 05:44 | アメリカンな料理


これは誰でもやってるでしょうが・・・・私はサンドイッチ用のパンの
両サイドの部分(Crustと言います)は、古くなったら捨てずにラスク
にして食べるのが好きです。
(アメリカのサンドイッチ用のパンは丸ごと1斤(とか半分)をスライス
して売ってあることがほとんどなんです。


c0198468_3571019.jpg


パンの表面にバターやマーガリン(探せばトランス酸0%ってのも売ってます)
を塗り、ブラウンシュガーをふってトーストしたものです。このほか、バター
の代わりにコンデンスミルクを塗ってトーストしたラスクも好きです。
写真のは見た目悪いけど(^-^;)、カリカリで美味しいです♪何もない時の
簡単おやつです。


あとはスープのクルトンにすることが多いです。そのままカリカリになるまで
トーストして、角切りします。

c0198468_443477.jpg


写真はアメリカのスープデリなどにもよくあるブロッコリーのスープです。
玉ねぎとブロッコリーを炒め、小麦粉少々を加え、ミルク、チキンストック
塩コショウで煮たスープをブレンダー(ミキサー)で仕上げ、一煮立ち
させて出来上がり。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
帰りに押してね↑ 有難うございます!
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-27 04:10 | 料理のTips

最近、「巻き物」に凝っている私です。巻くものはPuff Pastry(いわゆる冷凍パイシート)
やFillo Dough(フィロという薄いパイ生地)といったものなんですが、今回は中に入れる
具を研究中の(笑)、Tortillasをご紹介しますね。このTortillas(トゥティアと発音)、
辞書で見るとスペイン語でメキシコ料理だそうです。

c0198468_232813.jpg


私もまだ詳しくはないんですが、小麦粉で出来たもの、コーンで出来たもの、ほうれん草
が入っているものなど種類がいくつかあります。基本、何でも包めると思いますが、
具を詰める時は少しフライパンで空焼きすると生地が柔らかくなって包みやすくなります。
でも焼き過ぎると硬くなるので注意。

今回はターキーロール(写真、お皿の左)とベーコン・チーズquesadillas(お皿の右)を
試してみました。(トルティーラに具を入れてパンまたはオーブンで焼いたものをケサディラ
と言うみたいです。)

c0198468_2375059.jpg


右の方、左を作ってる間フライパンに入れっぱなしだったので表面焦げてます(汗)


ターキーロール

トルティーラの片面をフライパンで少しあぶって柔らかくする。
片面にマヨネーズを塗り、ターキーハム、レタス、トマト、きゅうりを並べ、端から丁寧に巻く。
真ん中でカットして出来上がり。

お好きなサンドイッチの具でいいと思います。ターキーハムが手に入らない場合は、
蒸したチキンをそぎ切りしたものでも代用できると思います。

ベーコンチーズ・ケサディラ

トルティーラの片面をあぶって柔らかくし、カリっと焼いたベーコンと、ピザ用とろけるチーズ
をトルティーラの半分に敷く。残り半分を重ねてオムレツ状にしたら、再度フライパンに戻し
チーズが溶けてトルティーラの上下がくっついたら、焦げないようにひっくり返して片面も焼く。

今後も中身の具を色々試していきたいです。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
さあ、どこからでも押してね(^^) Thank you so much!
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-25 23:28 | アメリカンな料理

今日は私のお気に入りでお勧めの調理道具をご紹介します。
まず一番バッターは「サラダスピナー」

c0198468_4404180.jpg


c0198468_4442649.jpgこれは私がよく見ているJamieOliverの本やDVDの中でマスト・アイテムとして紹介されていたもので、左の本の中でヒントを得て購入しました。
正直、これは買ってよかった!と思ったまさしくマスト・アイテム。最初に大きい方を買ったのですが、二人家族では使う機会も少ないので、小さい方も買ってしまいました。今まではレタスやサラダ菜はいちいちふきんで水分を取っていたのですが、これを使うと一気に野菜の水分を飛ばすことが出来ます。




c0198468_4492247.jpg

コールスローの材料の水分を飛ばしたところです。
下のボールで味付けできて、一石二鳥。日本でも大手のデパートに売っているのでは?


お次は・・・・

c0198468_4503843.jpgこれなんだ?って感じなんですが、先がシリコンでできてる「はけ」です。シリコンでもケーキの仕上げやスコーンの表面の照りをつけたり、フライパンの油を均等にしたりと、かなり細かい作業が出来ます。しかも洗剤で簡単に油が落ちるので、動物の毛のはけより手入れが簡単!1本あると重宝する、これもマスト・アイテム。クイジナートから出てます。





これが私のバーナーです。一緒に写しているのは、私のお気に入りのフライパンたち。↓

   
c0198468_4583285.jpg

Calphalon製で、ふっそ加工がとてもよくて、傷が付きにくい所がとても気に入っています。
ホームページはこちら→Calphalon

正直、ティフアールなんかより(あ、名前出しちゃった・汗)数倍いいです。
値段が高くても長く使える調理器を持っていた方がいいと思いました。
ところでこのバーナーの写真のオレンジの矢印の先を見て下さい。


c0198468_51125.jpg拡大した写真がこれなんですが、アイビーの葉を増殖させるため、根が伸びる部分でカットしたアイビーの葉をスタバの空きカップにさしてるんです。カップのふたの中央部分にハサミで×にカットを入れ、そこに枝を差しています。
これは義母から盗んだアイデア(笑)。義父母の家には至る所にこのアイビーが置いてありますが、そのほとんどがこうしたスタバのカップのリサイクルで、中には壺に入れたりしてあるのもありました。







ちなみにこれは・・・

c0198468_5183798.jpg私が何かで怒った時に主人が買ってきてくれた花です056.gif1月31日に買ってくれたものですが、なんといまだに生きています(撮影は2月22日)記念日とか何かが起こると花がある我が家です(笑)










にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ここにも参加。1クリック有難うございます。
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-23 05:28 | 私と料理

今日はアメリカのチョコバーのレシピを勝手にCoffee Cake風に変えてアレンジした
ものをご紹介します。

c0198468_2241145.jpg


材料
(18cm × 18cm × 5cmの型)
小麦粉 100g
ココア  30g
ベーキングパウダー 小さじ1
スイートチョコ 40g
卵    3個
砂糖  120g
バター 120g
サワークリーム 大さじ1

クリームチーズ 1箱(アメリカは8oz、日本は200g位)
グラニュー糖 1/3カップ(約75g)
卵  1個
バニラエッセンス 小さじ1
チョコチップ 1カップ


作り方
(1)室温または湯煎で柔らかくしたバターに砂糖の2/3を加えクリーム状になるまで混ぜる。
(2)卵を割り、黄身と白身にわけ、卵黄を上記に加え、もったりするまでよく混ぜる。
(3)上記に湯煎で溶かしたスイートチョコを粗熱をとってから加え、よく混ぜる。
(4)卵白に残りの砂糖を加え、メレンゲにする。
(5)メレンゲを上記にさっくりと混ぜる。

c0198468_2325426.jpg


このくらい、メレンゲの筋が残る程度に混ぜます。ここで練ってメレンゲの泡を消さない
ようにしてください。
(6)小麦粉、ココア、ベーキングパウダーをシフトし、上記に粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
(7)室温または湯煎で柔らかくしたクリームチーズに砂糖、卵、バニラを加えよく混ぜる。
(8)ココア生地を型に2/3流しいれる。
(9)その上にチーズ生地を流しいれる。
(10)チーズ生地の上に、ところどころ残しておいたココア生地を置く。

c0198468_238123.jpg


(11)ナイフで筋を作る。

c0198468_23906.jpg


(12)マーブル状になった表面にチョコチップをまぶす。

c0198468_231479.jpg


(13)190C(375F)のオーブンで25分ほど焼く。串をさしてみて焼き具合を確認して
から出して下さい。


作ってみた感想
普通にバターケーキとしては美味しかったですが、「アメリカンな」ではなくなって
しまった感があるので(汗)、オリジナルのレシピに沿ってもよかったかな~と思いました。

オリジナルはこちら→Marbled Chocolate Cheesecake Bars
全部英語ですが、写真も載ってます。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
今日もありがとう^^
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-20 23:26 | アメリカンなお菓子

主人の両親はうちから車で15分くらいの所に住んでいます。
週末はたいてい土日のどちらかで義母の手料理を食べるんですが、私は義母の
キッチンが大好き。収納が多く、料理台も大きくて、なんといってもレンガ作りの
キッチンに観葉植物・・・なかなか日本では再現しにくい作りになっています。

c0198468_229232.jpg


夕食の準備になると、2匹のバーミャンたちがキッチンをうろうろし始めるんです。

c0198468_2210887.jpg


c0198468_22133415.jpg


このレンガの壁を少し右に行った所にストーブ(オーブン)が埋め込まれています。
この写真を撮った日のメニューはマッシュルームとベーコンのキッシュでした。

c0198468_2215231.jpg


ベーコンを炒め、油が出たところでたっぷりの玉ねぎを茶色になるまで炒めます。
マッシュルームもたっぷり入れ、しんなりするまで炒めたら、パイ生地を敷き詰めた
皿に入れ、卵・生クリーム・塩コショウを合わせたものを流しいれ、オーブンで30分ほど
焼きました。

c0198468_22175721.jpg


めっちゃ、美味しかったです053.gif
付け添えはサラダと、オリーブ油と塩コショウをまぶしオーブンで焼いたトマト。
私はこのお皿も、少し深さがあって大好きなんです。こういうのをずっと探して
いますが、なかなかないデザイン。デンマーク製だそう。

しばらくして私もキッシュに挑戦しました。

c0198468_22212251.jpg


生地は直径20cmくらいのパイ皿で、以下の材料
1 1/2 CUP flour
1/2 CUP Oil
1 TSP Salt
1 TSP Sugar
2 TSP Milk
を混ぜてこねたものを手でパイ皿に敷きつめています。油はキャノーラ油を使いました。

c0198468_22273945.jpg


私はイタリアン・オムレツの材料で作りました。玉ねぎ、じゃがいも、人参、ひき肉と
ガーリックを塩コショウでじゃがいもに火が通るまで炒めたものをパイ皿に入れ、
卵2つとheavy cream 1/2 Cupほどを合わせたものを流しいれ、400F(200C)
のオーブンで40分ほど焼きました。

キッシュはどちらも表面にチーズがまぶしてあります。実はこのパイ生地、カットしたら
ふちがポロポロくずれてしまったので(苦笑)その後の写真は撮ってないんです。
具を入れる前に少しパイ生地だけから焼きした方がよかったかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
ポチっとクリック、有難うございます。
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-17 22:35 | アメリカンな料理


ディップはフードプロセッサーで作ったものが主流ですが、色んな種類が
あります。クラッカーやチップス、パンにつけて食べるんですが、アメリカ
の一般的なおつまみ、みたいなものだと思います。ゲストを呼んだ時も、
このディップ&クラッカーを出す家庭が多いです。

今日はほうれん草のディップと、サンドイッチの具としてよく使われる
チキンサラダを紹介しますね。

c0198468_2323135.jpg


ほうれん草のディップ

材料
ほうれん草(茹でて水気をとる)
サワークリーム
マヨネーズ
玉ねぎ(細かく切っておく)
ピーカンナッツ
Knorr Vegetable recipe mix

作り方
ほうれん草、玉ねぎ、ナッツ(クルミとか好みでOK)の分量は、大体自分の好みで
結構です。オリジナルのレシピを下記に記すので、参考にして下さい。
私のは、二人分なのでサワークリームCUP1/3、マヨネーズCUP1/3くらいで
作っています。
このKnorr vegetable recipe mix というのは、こちらのページに説明が載ってます。
Yahooの和訳ページなので、日本語がかなり笑えるけど(笑)、右横の小さな
パッケージの写真を見て下さい。これがクノール・ベジタブルレシピ・ミックスです。
乾燥野菜と味付けのためのシーズニングがパックになってます。
(ちなみにクノールは日本語読みで、英語ではノア~(ル)と発音します。実は私も、
義母にノア~って言われるまで、知らなかった・・・012.gif

上記の材料とこのミクスをフードプロセッサーに入れて、ガガーっと細かくしたら
出来上がりです。日本ではこのミクスを手に入れるのが難しいと思いますが、これを
入れると逆にちょっと日本人には馴染みにくい「外国~」な味になるので(苦笑)、
案外顆粒のコンソメとか、塩コショウで仕上げた方が食べやすいかもしれません。


チキンサラダ

材料
とり胸肉(写真の量で1切れの半分くらい)
玉ねぎ(みじん切りにしておく)適量
グリーンペパー(ピーマンでOK)適量
マヨネーズ 大さじ2~3
塩コショウ
好みで砂糖 小さじ1

作り方
ゆでたとり胸肉は適当な大きさに切る。これに玉ねぎと上記の調味料をフードプロセッサー
に入れガガーっと混ぜる。やり過ぎるとクリームみたいになってしまうので、加減して下さい。
フードプロセッサーから具を出して、みじん切りしたグリーンペパーを最後に混ぜます。

これはクラッカーでも美味しいけど、私はサンドイッチにして食べるのが好きです。
アメリカのカフェのサンドイッチ・メニューにもよくある定番です。


ほうれん草のディップ・オリジナル レシピ

1 package(10 oz)spinach
16 oz sour cream
1 cup mayonnaise
1 package Knorr Mix
8 oz nuts
3 green onions, chopped

1ozは約30グラムです。Let's try!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
↑ ポチっと押してね♪ 有難うございます。 
[PR]
# by Mina_Micha | 2009-02-14 00:00